2022年8月26日のRNG再調整に関して【キャプテン翼たたかえドリームチーム】

キャプテン翼たたかえドリームチーム
この記事は約4分で読めます。

ここでは、スマホアプリ、キャプテン翼たたかえドリームチームにおいて、2022年8月26日に行われたRNG再調整に関する内容を解説しています。

実際にどのような調整が入ったのか、前回のRNG調整版とどう違うのか、RNG通常版とどう違うのかがわかるようになっています。

はじめに

●アンケート内容(抜粋)
・問2・・・全般的なバランスについて
・問5・・・コマンド比130%以上で優勢側勝率が100%になる件について
・問6・・・コマンド値拮抗時のマッチアップ勝率について

●確認項目
・コマンド比1.3倍未満のときに、どの程度、勝率が変更となったのか?
・コマンド比1.3倍未満の確率段階は、どのように設定されたのか?

●その他
・今回の調整は、マッチアップでの調整に閉じた内容のため、フィールドパス、フィールドシュートの勝率は通常版と変更なし。

新調整版勝率表(必殺シュートvs必殺セービング)

・攻撃側の視点からの勝率
・なお、ここではポスト率0%とした時の値を示す。
実際は、技に依存したポスト率がかかってくる点に注意。

新調整版勝率表(フィールドマッチアップの必殺技v必殺技)

・調整版の数値は、計算で出しているため、アプリ上の表示と0.1%程度異なる場所があります。ご了承ください。
・シュートvセービングと同じく、コマンド比130%以上で優勢側の勝率100%に調整された。
・コマンド比130%未満についても、シュートvセービングと同様、105~107%以外の部分で、若干優勢側の勝率が上昇した。
・調整版でエラー率が0%になったことによって、守備勝利100%が出るようになった。  
(通常版は、エラー率5%の影響で、守備勝利の最大値が95%)

必殺ドリブルvs必殺タックル

必殺ドリブルvs必殺パスカットor必殺ブロック

必殺パスor必殺シュートvs必殺タックル

必殺パスorシュートvs必殺パスカットor必殺ブロック

フィールドマッチアップ勝率(必殺技vs必殺技)の求め方

●大雑把な概要             
勝率計算は、技同士の組み合わせと、コマンド値の優劣によって、以下の4×2パターンに分類されます。

技の組み合わせ
1.「必殺ドリブル」対「必殺タックル」
2.「必殺ドリブル」対「必殺パスカット・ブロック」
3.「必殺パス・ワンツー・シュート」対「必殺タックル」
4.「必殺パス・ワンツー・シュート」対「必殺パスカット・ブロック」

コマンド値の優劣
A.「攻撃側優勢」
B.「守備側優勢」

●言葉の定義              
これからの説明にあたって、以下の言葉を定義しておきます。
・攻撃ベース勝率・・・シュートvセービングの表における、攻撃側の勝率
・守備ベース勝率・・・シュートvセービングの表における、守備側の勝率
・エラー率・・・守備ベース勝率に対して、一定の割合で守備が失敗する確率。         
→シュート技におけるポスト率と同じ考え方。         
→エラー率の値:通常版RNG 5%  調整版RNG 0%         
(すなわち、調整版RNGでは、エラー率を考慮する必要はない)

●ドリブルvsタックル            
攻撃優勢時 ・攻撃側勝率 = 攻撃ベース勝率
・こぼれ球 = 守備ベース勝率 × 0.6
・守備側勝率 = 守備ベース勝率 × 0.4

守備優勢時
・攻撃側勝率 = 攻撃ベース勝率 × 0.4
・こぼれ球 = 攻撃ベース勝率 × 0.6 + ( 守備ベース勝率 × エラー率 )
・守備側勝利 = 守備ベース勝率 × ( 1 – エラー率 )

●ドリブルvsパスカ・ブロック         
攻撃優勢時 ・攻撃側勝率 = 攻撃ベース勝率
・こぼれ球 = 守備ベース勝率 ・守備側勝率 = 0

守備優勢時
・攻撃側勝率 = 攻撃ベース勝率 × 0.4
・こぼれ球 = 攻撃ベース勝率 × 0.6 + ( 守備ベース勝率 × エラー率 )
・守備側勝利 = 守備ベース勝率 × ( 1 – エラー率 )

●パス・シュートvsタックル         
攻撃優勢時
・攻撃側勝率 = 攻撃ベース勝率
・こぼれ球 = 守備ベース勝率 × 0.6
・守備側勝率 = 守備ベース勝率 × 0.4

守備優勢時
・攻撃側勝率 = 攻撃ベース勝率 × 0.5
・こぼれ球 = 攻撃ベース勝率 × 0.5 + ( 守備ベース勝率 × エラー率 )
・守備側勝利 = 守備ベース勝率 × ( 1 – エラー率 )

●パス・シュートvsパスカ・ブロック        
攻撃優勢時
・攻撃側勝率 = 攻撃ベース勝率 + ( 守備ベース勝率 × 0.5 )
・こぼれ球 = 守備ベース勝率 × 0.5
・守備側勝率 = 0

守備優勢時
・攻撃側勝率 = 攻撃ベース勝率 × 0.5 + ( 守備ベース勝率 × エラー率 )
・こぼれ球 = 攻撃ベース勝率 × 0.5
・守備側勝利 = 守備ベース勝率 × ( 1 – エラー率 )

以上、RNG再調整に関しての内容でした。ご質問はツイッターかYouTubeのコメントにお願いします。

タイトルとURLをコピーしました