【数値チェック】新石崎&歴代キャラ比較、主要力日本DFとの比較

数値チェック
スポンサーリンク

KLabGamesのスマホアプリ『キャプテン翼〜たたかえドリームチーム〜(キャプ翼アプリ)』における新キャラ情報をご紹介します。

スポンサーリンク

数値チェック 新石崎

特技と潜在スキルによる上がり幅は非常に大きいです。なんと最大40%!
ただ、発動条件が特定条件なので、発動させるためには、戦術も含めて工夫が必要です。
PA内マスターであれば、守備的な陣形で戦う必要がありますし、全力全開もある程度全力が貯まりやすいチーム構成とかに向いてます。

条件:バフ20、チムスキ60、フォメフィジカル10

タックル、ブロック限凸
シュート以外4凸

40%の最大までのれば、かなり強い部類になりますが、なにも乗らないことも多々発生します。
そのときの数値は正直低め、なので、うまく相手が何も乗ってないときにマッチアップしてきたりすると穴になる可能性が大いにあります。

結構使い方が難しそうなキャラだと思います。

歴代キャラ比較、主要力日本DFとの比較

条件:バフなし、チムスキなし、フォメなし
主要力日本DFとして、早田、浦辺、井川を混ぜております。

タックル

タックルは40%の最大がのれば2位の位置づけ、全力全開だけだと、浦辺の読み勝ち成功時よりも数値が下がってきます。

ブロック

ブロック値は最大までのって、3位。全力全開だけなら、早田の読み勝ち成功時よりも低くなります。

パスカット

パスカットも最大までのれば井川、早田についで3位。全力全開のみだと浦辺の読み勝ち成功時よりも下がってきます。

総じて、最大のれば上位のステータスではありますが、その最大を乗せるのが難しめなので、使い方が難しいかもしれないですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました