【キャプテン翼RONC】コスト200越えの3つのポイント

キャプテン翼RONC
キャプテン翼RONC情報!
スポンサーリンク

キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS(ライズ オブ ニュー チャンピオンズ)は、2020年8月27日に バンダイナムコエンターテインメントからスイッチ(Nintendo Switch)プレイステーション4(PS4)ソフトとして発売されたサッカーアクションゲームです。

キャプ翼の世界を追体験できる、「EPISODE OF NEW HERO(エピソード オブ ニューヒーロー)」におけるコスト200越えのポイントをご紹介します。

いろいろ実践していて、なんとかコスト200越えを達成することができました。
今回は、その時の手法をご紹介したいと思います。

動画でもとりあげてますので、そちらでも参考にしてください。

スポンサーリンク

マイスタッツSSSを目指す!

各試合での評価は最低でも総合SSSが取れるくらいは上げるようにしましょう。やはりここでのステータス上がり幅は大きく違います。
また、マイスタッツ各項目でSSSが多いほど良いと思われます。

ただ現実的にはSSSというのはそう簡単にはとれないです。その時に活用してほしいのがポイントが何点かあります。

・秘蔵のスコアブックを使う
こちらを使うことで、各項目の評価が一段階上がりますので、SSを獲得するだけで、SSSということになります。
あとは、S評価以上の際にアビリティポイントが上がりやすくなるスコアブックやスキル飽くなき攻撃といった、アビリティポイントが上がりやすくなるスキルを合わせて使用していくとより効率的に各ステータスを上げることができます。

・タスクキルを使用して何度も挑戦する
ダメそうなら一度アプリケーションを終了し、もう一度立ち上げ直すことで、ノーリトライボーナスを維持したまま最初から試合することができます。
これによってアイテムを消費したりすることはありませんので、SSSが獲得できるまで粘り強くやりましょう!

・リトライを使用する手もあり!
タスクキルではノーリトライ扱いにはできるが、コンピューターレベルが高いままで、何度やってもSSSが取れないなんてこともあります。
そんなときは、リトライをしましょう!そうするとコンピューターレベルが下がっていきます。2、3回リトライするとコンピューターレベルが1まで下がるので、マイスタッツSSSをとりやすくなります。またスキル覚悟の1回を使用すれば、リトライ1回までならノーリトライ扱いにしてくれるので、リトライで☆2までコンピューターレベルを下げて、あとはタスクキルが頑張るという選択肢も取れそうです。
ノーリトライボーナスをもらえなくとも、マイスタッツSSSをしっかりとっていった方が、総合的に高いステータスになるようです。

試合への勝ち方はいくつか動画を上げてますので参考にしてください。

ハイコストな技構成を目指す!

獲得できる技にはそれぞれコストがあります。
コストが高ければ、性能が高いということではありますが、低コストでも性能が高い技もあります。

こちらは過去記事でも考察しておりますので、そちらを参照ください。

動画にもしております。

ハイコストなスキル獲得を目指す!

ハイコストなスキル獲得の最も重要なポイントは「フレンドカードのレベル」です!
レベルが低いといくらランクを上げてもハイコストスキルは獲得できません!

一般的にフレンドカードのレベルを上げるには、PPSHOPにて、パックを引いて、カードを何枚も重ねる必要がありますが
なかなかLv6に到達することはできません。

そこで使うのが「ゴールデンボール」という育成アイテムです。このアイテムはその試合のみフレンドカードのレベルを最大まで上げてくれます。
冒頭の動画内でも紹介してますので、参考にしてみてください。
ランクを上げ切っていたとしても、そこへ重ねてゴールデンボールを使えば、最高ランク、最大レベルでの恩恵を受けることができます!
ハイコストスキルに関しては、過去記事や動画で取り上げておりますので、参考にしてください。

以上が、コスト200越えの3つのポイントとなります!
ぜひ、実践いただいて、コスト200越え目指してみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました